このページを印刷する

卒業研究の履修

芸術教養学科では「卒業研究」のみが必修となります。「卒業研究」は、履修の前提条件や配当年次(履修可能な年次)が定められています。

 

■履修の前提条件
「卒業研究」は、1年次入学の方は在籍(学習)4年目以降、3年次編入学の方は、在籍(学習)2年目以降に履修が可能となります。
「卒業研究」を履修するまでに、1年次入学の方は、総単位数122単位以上、うち専門教育科目58単位以上(うちWebスクーリング科目30単位以上)合格済みであれば履修が可能となります。3年次編入学の方は、総単位数60単位以上、うち専門教育科目58単位以上(うちWebスクーリング科目30単位以上)合格済みであれば履修が可能となります。

 

■履修可能時期
前期入学(4月入学)の方は、秋冬期(10月~3月)の間のみ履修画面に入れます。
後期入学(10月入学)の方は、春夏期(4月~9月)の間のみ履修画面に入れます。
それ以外の期間はシラバスの閲覧のみ可能です。

したがって、「卒業研究」のレポート課題提出時期とその対象者は次のとおりです。
【1/30締切分】→前期入学(4月入学)の方のみ提出可。
【7/31締切分】→後期入学(10月入学)の方のみ提出可。

つまり、
前期入学(4月入学)の方は秋期末(12月末)までに、
後期入学(10月入学)の方は春期末(6月末)までに、「卒業研究」履修の前提条件を充足していないと、その年度中に「卒業研究」のレポー課題を提出できません。

 

入学形態 履修可能時期 履修の前提条件
1年次
入学
前期入学(4月入学) 秋冬期
(10月~3月)
在籍(学習)
4年目以降
「卒業研究」レポート課題提出までに、
総単位数122単位以上、うち専門教育科目58単位以上(うちWebスクーリング科目30単位以上)合格済み
後期入学(10月入学) 春夏期
(4月~9月)
3年次
編入学
前期入学(4月入学) 秋冬期
(10月~3月)
在籍(学習)
2年目以降
「卒業研究」レポート課題提出までに、
総単位数60単位以上、うち専門教育科目58単位以上(うちWebスクーリング科目30単位以上)合格済み
後期入学(10月入学) 春夏期

(4月~9月)

※藝術学舎講座の単位認定スケジュールにご注意ください。
「卒業研究」履修の前提条件に含められるのは、
・前期入学生は、夏季(7~9月)受講(11月末日に単位認定)まで
・後期入学生は、冬季(1~3月)受講(次年度5月末日に単位認定)まで
となります。
詳しくは、 airU学習ガイド > 3. 学習方法 > 藝術学舎科目(GS) > 単位認定の方法 > ■認定スケジュールと通知方法 をご確認ください。

このページの先頭へ戻る