学芸員資格取得の要件

本学において学芸員資格課程を修了し、学芸員資格を取得するためには、以下の4つの要件をすべて満たす必要があります。
(1)本学通信教育部を卒業すること
(2)卒業時に博物館学芸員課程へ受講登録していること
(3)博物館法施行規則に定める科目(全て必修)の単位を修得していること
(4)関連科目4分野(選択必修)の単位を修得していること

博物館学芸員課程では、卒業後に資格取得に必要な科目のみ履修することはできませんので、
在籍期間内に本課程の履修が完了できるよう学習を進めてください。

上記要件をすべて満たした方には、「学芸員資格取得証書」を登録の住所に郵送します。前期入学の方は卒業と同年の4月中旬~下旬頃、後期入学の方は卒業と同年の10月中旬~下旬頃になります。

このカテゴリのよくある質問

他大学で博物館学芸員科目を取得しているのですが、単位認定できますでしょうか?

できません。
本学博物館学芸員課程は相互に関連する科目群からカリキュラムが構成されているため、本学設置の全科目を履修することが必要です。そのため、他大学で修得された単位、高等専門学校や専修学校専門課程(専門学校)で修得された単位を本課程で修得された科目として修得単位認定することはできません。
一方、前年度以前に本学(通信教育部・通学部・科目等履修生)で修得した科目のうち、博物館法施行規則に定める科目については、既修得単位として認定審査を行います(既修得単位認定を希望する場合は、別途 所定の手続き を行っていただく必要があります)。

来年度、学芸員課程の受講を検討しています。関連科目に関して今年度に単位修得済みの科目は、学芸員課程において単位修得済みとして認められるのでしょうか?

認められます。
「博物館法施行規則に定める科目」については学芸員課程に受講登録しなければ履修できませんが、「関連科目」については受講登録しなくても履修できます。したがって、今年度に単位修得済みの科目は来年度本課程に受講登録後、特に手続きなく単位修得済みの関連科目として認められます。あらためて履修する必要はありません。

このページの先頭へ戻る