このページを印刷する

japan_mikami

三上 美和(ミカミ ミワ)

近年、美術館、博物館ではさまざまな展覧会が行われ、テレビでも美術番組がたくさん放映されています。本講義を終えたあとには、興味を持った作品について調べたり、展覧会や番組を見ることで、楽しみながら勉強を続けていってもらえると嬉しいです。

■専門分野
日本美術史(近代日本画、芸術のパトロン、美術コレクタ-)、工芸史
 
■出身校等
学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程
 
■主な業績等
博士論文「原三溪と日本近代美術」(2008年)
「安田靫彦筆《夢殿》-明治期の聖徳太子顕彰を手掛かりに-」(『美術史』第167冊、2009年)
「細川護立と原三溪の美術蒐集 -近代工芸との関わりを中心に-」(『豊穣の日本美術』、藝華書房、2012年)
 
■「オススメの1冊」とオススメポイント
高村光雲『幕末維新回顧談』(岩波文庫)
幕末に仏師の修行を積んだ筆者が、明治期の新しい美術の動向に敏感に対応し、近代彫刻のパイオニアへと進む様子が、率直かつユーモアにあふれる口調で語られる。何回読んでも面白いし励まされます。
 

同じ科目の教員

芸術史講義(日本)1

名前 担当科目 専門分野 詳細
三上 美和
(ミカミ ミワ)
芸術史講義(日本)1、芸術史講義(日本)2 日本美術史(近代日本画、芸術のパトロン、美術コレクタ-)、工芸史 詳細
濱村 繭衣子
(ハマムラ マイコ)
芸術史講義(日本)1、芸術史講義(日本)2 日本美術史(日本近世絵画史) 詳細
金子 典正
(カネコ ノリマサ)
芸術史講義(日本)1、芸術史講義(日本)2、芸術史講義(アジア)1、芸術史講義(アジア)2、芸術史講義(アジア)3、芸術史講義(アジア)4、芸術教養研究1、 芸術教養研究2 仏教美術史、東洋美術史、日本美術史 詳細

芸術史講義(日本)2

名前 担当科目 専門分野 詳細
三上 美和
(ミカミ ミワ)
芸術史講義(日本)1、芸術史講義(日本)2 日本美術史(近代日本画、芸術のパトロン、美術コレクタ-)、工芸史 詳細
濱村 繭衣子
(ハマムラ マイコ)
芸術史講義(日本)1、芸術史講義(日本)2 日本美術史(日本近世絵画史) 詳細
金子 典正
(カネコ ノリマサ)
芸術史講義(日本)1、芸術史講義(日本)2、芸術史講義(アジア)1、芸術史講義(アジア)2、芸術史講義(アジア)3、芸術史講義(アジア)4、芸術教養研究1、 芸術教養研究2 仏教美術史、東洋美術史、日本美術史 詳細

このページの先頭へ戻る