このページを印刷する

篠原 学(シノハラ マナブ)

WT科目「論述基礎」を担当させていただきます、篠原学と申します。論述の技術や方法論を身につけることは、あらゆる分野の学びにとって必要不可欠です。課題への取り組みをとおして、ステップアップしていきましょう。

■専門分野
20世紀フランス小説の美的な側面について研究しています。政治的・言語的な「越境」と文学とのかかわりにも、関心があります。
 
■「オススメの1冊」とオススメポイント
ミラン・クンデラ『ジャックとその主人』近藤真理訳、みすず書房、1996年
「ふりをする」ことについて、想像力を掻き立ててくれる戯曲作品です。

担当科目:論述基礎

同じ科目の教員

論述基礎

名前 担当科目 専門分野 詳細
大辻 都
(オオツジ ミヤコ)
論述基礎、外国語2、詩学への案内 フランス語圏文学、現代文学全般 詳細
篠原 学
(シノハラ マナブ)
論述基礎 20世紀フランス小説 詳細
藤田 俊輔
(フジタ シュンスケ)
論述基礎 宗教哲学 詳細

このページの先頭へ戻る