このページを印刷する

藝術学舎取得単位の認定

藝術学舎講座の受講結果は、藝術学舎における講座名を通信教育部にて単位認定される科目名に改め、下表のスケジュールで通知およびairUマイページに反映します。成績評価は「スクーリング受講結果通知」または、「成績登録のお知らせ」でお知らせします。
・藝術学舎取得単位の認定については、年4回発行する『藝術学舎 講座案内』の「受講規約」および「成績評価と京都芸術大学通信教育部との単位連携」(藝術学舎Webサイトの場合も同様)をあわせて確認してください。
・藝術学舎での取得した単位の一部を単位認定することや認定年度を選ぶことはできません。

<成績評価通知・公開スケジュール>

開講季 春季 夏季 秋季 冬季
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
通知
公開時期
演習講座:講座終了日から約1ヶ月後の月末 翌年度4月末日
講義講座(試験による評価):講座終了日から約1ヶ月後の月末
講義講座(レポートによる評価):レポート提出締切日から約1ヶ月後の月末

※年末年始休業期間をはさむ場合や講座により、上記スケジュールが変更になる場合があります。

(1)通信教育部(芸術教養学科)における単位認定年度
藝術学舎で取得した単位は、藝術学舎開講季に応じて、単位認定年度が異なります。藝術学舎開講季と単位認定年度は下表のとおりです。単位認定年度の学籍状態が「学習」である場合、単位認定の対象となります。単位認定年度の学籍状態が休学の場合は単位認定の対象にはなりません。
ただし、復学後、定められた期間に所定の申請手続きを行うことにより、申請手続年度の単位として認定を受けることができます。また、学籍年度の途中で、通信教育部を退学された方が、改めて通信教育部に再入学される場合、退学年度に藝術学舎を受講し取得した単位は認定できません。

藝術学舎開講季 2021年度
春季4~6月
2021年度
夏季7~9月
2021年度
秋季10~12月
2021年度
冬季1~3月
通信教育部 単位認定年度 2021年度 2022年度
学籍状態 単位認定対象 学籍年度 2021年度学習 学籍年度 2022年度学習
単位認定対象外 学籍年度 2021年度休学 学籍年度 2022年度休学

学籍年度:2021年度(2021/4/1 〜2022/3/31)、2022年度(2022/4/1 〜2023/3/31)

(2)認定される科目
藝術学舎(東京/京都/大阪/訪問/遠隔)の講座は、内容や授業時間等に応じて京都芸術大学通信教育部の正科の授業科目(スクーリング)として認定します。認定される科目群・科目名は、下表の通りです。
単位認定対象となる講座は、『藝術学舎 講座案内』の各講座内容ページ「●単位連携」(藝術学舎Webサイトの場合も同様)の項目で、「有」と明記し、あわせて通信教育部において単位認定される科目名と単位数を示しています。単位認定対象外の講座は、本項目に「無」と記載しています。
なお、2019年度以降に「本学履修証明プログラム」に該当する講座で取得した単位については固有の科目名(すべて学部共通専門教育科目)として単位認定をおこないます。科目名は『藝術学舎 講座案内』または藝術学舎Webサイトの各講座ページを参照してください。

 

通信教育部にて認定 単位 「藝術学舎講座案内の記載内容」
科目群 科目名 項目「単位連携」
総合教育科目 学芸基礎講義1~10 1 有「総」[学芸基礎講義](1単位)
学芸基礎演習1~10 1 有「総」[学芸基礎演習](1単位)
学部共通専門教育科目 学芸専門講義1~10 1 有「専」[学芸専門講義](1単位)
学芸専門演習1~10 1 有「専」[学芸専門演習](1単位)

 

(3)通信教育部における単位認定上限数
藝術学舎取得単位は、単位認定上限数(通信教育部における単位認定を認める単位数の上限)が定められています。単位認定上限数は、在籍期間内で下表4つの科目ごとに上限10単位、合計40単位までです。単位認定上限数を超過した藝術学舎取得単位は、通信教育部の単位として認定できません。
4つの科目の藝術学舎取得単位の合計が単位認定上限数の合計40単位に満たない場合でも、1つの科目のなかで上限10単位を超過した藝術学舎取得単位は、単位認定対象外となります。科目間で、藝術学舎取得単位を振り替えて、単位認定をすることはできません。単位認定上限数を超過し、単位認定の対象外となった藝術学舎取得単位の該当があった場合は、「スクーリング受講結果通知(書面)」にて通知を行います。なお、履修証明プログラムに該当する講座で取得した単位については上限単位数には含まれません。

 

科目群 科目名 上限単位数
総合教育科目 学芸基礎講義1~10 10
学芸基礎演習1~10 10
学部共通専門教育科目 学芸専門講義1~10 10
学芸専門演習1~10 10

注) 同一開講季に、同一の単位認定科目に該当する藝術学舎講座を複数受講し、単位を取得した場合は、通信教育部では受講した講座の講座番号順に単位認定を行います。単位認定上限数を超えた場合に、単位認定の対象とする藝術学舎の講座を指定することはできません。

 

(4)申請の必要な単位認定
①入学前の藝術学舎取得単位の認定
本学通信教育部入学前に藝術学舎で取得した単位については、下表の期間内に申請手続きをすることで申請年度の単位として認定を受けることができます。ただし、藝術学舎での単位取得時に大学入学資格を有していることが必要となります(本学特修生を除く)。なお、科目によっては単位連携済で申請不要の場合がありますので、申請前に必ずairUマイページ>メンバー情報>「成績」で確認してください。

②休学中に藝術学舎で取得した単位
休学中に藝術学舎で取得した単位については、復学後、以下の期間内に申請手続きを行うことにより、申請年度の単位として認定を受けることができます。なお、科目によっては単位連携済で申請不要の場合がありますので、申請前に必ずairUマイページ>メンバー情報>「成績」で確認してください。

【入学前・休学中の藝術学舎取得単位の認定】

入学前・休学中の藝術学舎取得単位の認定
申請期間 <2021年度前期入学・復学の場合>
2021年6月2日(水)〜6月12日(土)【必着】
<2020年度後期入学・復学の場合> ※芸術教養学科のみ
2022年1月7日(金)〜1月15日(土)【必着】
申請方法 通信教育課程教務課に郵送か窓口提出(FAXでの提出不可)
申請書類 ・「藝術学舎取得単位認定申請書」原本(13.書式集からダウンロード)
※芸術教養学科、アートライティング・イラストレーションコースは「単位認定申請書」を使用してください。
・藝術学舎より送付されている「藝術学舎成績通知」原本
または、休学年度が2016年度の場合「藝術学舎取得単位の通信教育部単位連携結果について」原本
ただし、入学前の藝術学舎取得単位認定を申請する場合で、藝術学舎の受講生情報において「成績通知を希望しない」で登録している場合は、airUマイページ>メンバー情報>藝術学舎受講履歴のページを出力したもの(成績が確認できるもの)で可
認定結果 文書での通知は行いません。6月末以降に、airUマイページ>メンバー情報>「成績」で各自確認してください。
注意事項 休学中の方は申請できません。復学後に申請してください。

単位認定有効期間(講座受講年度を含め6年度)に注意してください。
単位認定は、通信教育部の在学生である申請者が藝術学舎での受講生と同一であると確認できる場合に限ります。

このページの先頭へ戻る