このページを印刷する

個人所有のパソコン等を学内LANに接続し利用する方法

※対面スクーリング授業のない芸術教養学科は対象外です。

スクーリング等で瓜生山キャンパスや東京外苑キャンパスに登校した際、個人所有のパソコンを学内LANに無線接続(有線接続はできません)し、インターネットを利用することが可能です。利用する場合は、以下の利用条件を遵守した上で個人パソコンの設定を行い、利用してください。なお、スマートフォン、タブレット(パソコン用の有償版ウイルス対策ソフトをインストール可能な機種を除く)は学内LANへ接続しないようにしてください。
瓜生山キャンパスは、「人間館本部棟1階 学生ラウンジ」「芸術文化情報センター」「至誠館3階 学生食堂」等で、東京外苑キャンパスは、「エントランスロビー」等でインターネットが利用できます。
なお、利用開始時に毎回「学内LAN利用アカウント」が必要になります。一部のスクーリングで個人所有のパソコンを学内LANに接続して使用する写真コースおよびデザイン科の全てのコースでは、スクーリング受講時に必要です。

(1)個人パソコンでの学内LAN利用時の条件
以下の条件を事前に確認し、利用設定を行ってください。
① ウイルス対策ソフト(有償版に限る)が導入されていない、または適切に運用されていない場合は学内LANへの接続が許可されませんので、必ず導入・運用してください(Windowsだけでなく、全てのOSでウイルス対策ソフトの導入が必要です)。
② 本サービスで使用する機材(ノートパソコンやソフトウェア)の導入に必要な費用は、利用者が負担してください。
③ 本サービスで使用する機材(ノートパソコンやソフトウェア)の正常動作に必要な作業は、利用者で実施してください(大学側での作業の代行はありません)。

(2)個人パソコンの学内LAN接続方法
学内LANを利用するための設定方法は「学内LAN個人パソコン接続利用ガイド」に記載されています。以下のURLにアクセスし、ダウンロードしてください。
学内LAN利用(通信教育部向け) http://glan.kyoto-art.ac.jp/cclan/
「学内LAN個人パソコン接続利用ガイド」内に記載されている「SSID」「WPA-PSK」は以下の通りです。

SSID : kuad-wifi
WPA-PSK : asn8kkm4beb

このページの先頭へ戻る