• HOME
  • 6. 学習支援

このページを印刷する

6. 学習支援

事務局への問い合わせ

コンシェルジュ(質問フォーム)とその他の問合せ方法・提出先(電話・FAX・郵便・窓口カウンター)、事務局休止期間についてご案内します。

コンシェルジュとその他の問合せ方法・提出先

事務局休止期間

日本学生支援機構奨学金の返還猶予

日本学生支援奨学金の返還猶予、貸与奨学金(博物館学芸員課程登録者対象)

日本学生支援機構奨学金の申請手続き(博物館学芸員課程登録者対象)

日本学生支援機構奨学金の返還猶予

学生創作研究助成金制度

学生の自主的活動を支援する制度です。

学生創作研究助成金制度

JR学割・学外施設の優待

学校学生生徒旅客運賃割引証(JR学割証)、学外施設の優待(美術館、博物館のキャンパスメンバーズ)、夏期スクーリング受講時の通学定期券の申請についてのご案内です。

学外施設(美術館・博物館)の優待

学校学生生徒旅客運賃割引証(JR学割)

夏期スクーリング期間中の通学定期券(博物館学芸員課程登録者対象)

学習会へのお誘い

本学通信教育部では、学生が集まって自主的に行う勉強会等のことを総称して「学習会」と呼んでいます。学習会を発足させると、キャンパスの教室利用や教職員派遣などのサポートを受けることができます。

学習会へのお誘い

学習会情報を探すには

学習会での教室使用

eラーニング

コンピューターを初めて利用する、またはまだそれほど詳しくない方は、本学と提携しているパソコン教室を利用してコンピューターの基礎を学ぶことができます(単位認定はありません)。

eラーニング

気象警報発令時のキャンパス利用

気象警報(特別警報、暴風警報および暴風雪警報のいずれか)が発令された場合の対応についてご案内します。

気象警報発令時のキャンパス利用

託児ルーム(博物館学芸員課程登録者のみ)

託児ルームの利用(博物館学芸員課程登録者対象)

このカテゴリのよくある質問

学割は使えますか?

通信教育部主催の入学式やガイダンス、藝術学舎の講座(単位認定有の場合のみ)の受講で、JRの学生割引が利用できます。普通乗車券のみ対象で、2割引になります。片道100km以上の場合に申請できますが、発行には条件がありますので、airU学習ガイド > 6. 学習支援 > JR学割・学外施設の優待学校学生生徒旅客運賃割引証(JR学割) にて確認のうえ、申請してください。その他、美術館、映画、食堂、携帯電話などの料金が学割対象となる場合があります(利用時に各自でご確認ください)。

このページの先頭へ戻る